Tokyo Mac Blog

FAQ

マルチフォーマット転送ツール・WALTRのFAQ

 

ドラッグ&ドロップするだけでiPhoneやiPadでビデオやオーディオを鑑賞できる革命ツール、WALTRについてのFAQをまとめてみました。

 

WALTRの特長は?できるだけ簡単に。

MacとiPhoneやiPad、iPodtouchを接続。iTunesを一切使用せずに多種多様なフォーマットのビデオおよびオーディオファイルをiPhoneやiPadにアップロードできることです。Macからファイルをドラッグ&ドロップするだけでiPhoneやiPadでビデオやオーディオを楽しめるようになります。

 

今までのMacやiOSのファイル変換アプリ、再生アプリなど一切不要。iTunesの同期のことなども一切気にすることなく、一発で高画質動画や高音質音楽ファイルが楽しめるわけです。

 

zuhang

 

WALTR対応フォーマットは?

対応可能なフォーマットは増え続けていますが、現在対応しているフォーマットは以下の通りです。

ビデオフォーマット: MKV(ブルー・レイディスクからリッピングしたファイル含む) & AVI (.srt & .ass), MOV, MP4, M4V, 3GP, WMV

オーディオフォーマット: MP3, FLAC, APE, ALAC, M4R, AAC, M4B, AIFF, WAV, WMA, CUE, OGG, OGA, WV, TTA, DFF

*動作確認中のフォーマット: FLV, M2TS, TS;

これらのファイルをiOSデバイスのビデオやオーディオアプリに転送するだけで、デバイスで再生することができます。同期する必要はありません。

 

FLACファイルをiPhoneやiPadにアップロードすると、音質が劣化しないの?

いいえ。劣化しません。全てのFLACファイルは劣化することなくALACファイルに変換されます。iOSに搭載されているネイティブの音楽プレイヤーはFLACファイルに対応していないため、Apple製品が対応しているフォーマットに変換しているだけです。ご安心ください。ハイレゾ音源のひとつとしても知られるFLAC、iPhoneで聴くことができる高音質な音源としてご利用ください。

 

アップロードされたファイルはiPhoneやiPadのどこに保存されて、どうやってアクセスするの?

アップロードされたデータはAppleが開発したネイティブの再生アプリに直接関連付けられます。例えば、アップロードされたMKVフォーマットのビデオファイルはネイティブの動画再生アプリで再生されます。FLACやMP3のようなオーディオファイルはネイティブの音楽再生アプリから再生できます。何かWALTR独自の保存場所や再生アプリがあるわけではありません。いつもの操作でお楽しみください。

 

ファイルの削除は?

通常のiOSの操作とまったく同じです。WALTRは必要ありません。不要なビデオやオーディオファイルはiOSデバイス上で選択してから削除してください。

 

対応OSは?

Mac OS X 10.9以降、対応デバイス:iOS5以降です。

 

ジェイルブレイク?

いいえ。WALTRはジェイルブレイクは不要。安心してご利用くださいませ。

 

Lightningケーブル接続だけじゃなく、WiFiは無理?

現在、WALTRはWi-Fi経由でファイルをアップロードすることはできません。将来的には対応する予定です。

 

サポート窓口はこちら
(開発元 Softorino 日本 サポート/エクサンゴン社)

 

 

 

WALTR 詳細・購入

 

夏休みオルタナ動画ツール特集