Tokyo Mac Blog

MacBook Pro専用HUBのスペックを更新!?
早くも全世界テック系サイト大絶賛。
日本発売は4月3日!

突然に・・・いや、必然的に、あのハイパーブランドが究極のツールをリリースします!
既にリリースされているハイパーの大人気HUB「USB Type-C 5 in 1 Hub 」「USB Type-C Hub with 4K HDMI」はあくまでも、MacBook、MacBook Proどちらにも使用できるいわば兼用ツール。

今回リリースされる「Thunderbolt 3 USB-C Hub 」は、MacBook Pro (late)2016専用ツールとなっています。もちろん、13インチ、15インチ両モデルに対応。

 

さらに、このプロダクト、キックスターターと共に世界中で人気のクラウドファンディング「Indies a go go」出身の正真正銘のハイパーブランドオリジナル開発。

いやまあ、スゴイHUBをつくってくれちゃいましたよ!ポイントを押さえていきましょう。

 

2015年の MacBook Pro に見られる
すべてのポートを事実上復元!!

・・・なんとまあ、これだけ読むと実に後ろ向きな(笑)・・・MacBook Proユーザーの方ならみなさん身をもっておわかりかと。これがどれだけ救世主的な機能かということを。

 

 

HDMI、サンダーボルト 3、TYPE-C、SD、マイクロSD、USB3.1×2ポート。これだけあれば、ほぼすべてのメディア、ストレージ、ディスプレイをカバーできます。もちろん、既発2台のツール同様、MacBook Proを充電しながらの使用もOK。この安心感!

 

スペックに大注目!

そして、ハイパーブランドの技術力爆裂です。スペックが効いてます。まずは、電力供給。サンダーボルト 3ポートは最大100W対応。MacBook Pro充電もフルスピードでOK。13インチなら最大61W、15インチなら最大87W対応。
そして、HDMI、サンダーボルト 3、TYPE-C、SD、マイクロSD、USB3.1×2ポートをすべて同時に接続した時でも、すべてがフルスピード対応という夢のスペック!

 

例えば、HDMIポートに4Kディスプレイ、サンダーボルト 3ポートにLGのUltraFine 5Kなどのディスプレイを同時に接続することもできるのです。

 

速!帯域幅50GB!

ハイパーブランド独自技術で、搭載されている7ポートすべてを同時使用する時に必要な50Gb/sの高速性、高帯域幅を持ち合わせています。

ここで、システムレポートをチェックしてみますよ。

 

 

きっちりとLGのUltraFine 5Kが、「1920*1080@60Hz」で映っております。

 

 

しっかりと速度40Gb/s記録しています。

 

 

USB3.1ポートに接続のSSDドライブもちゃっかり40Gb/s記録。

 

ここで、あの「9 to 5 Mac」さんのテスト動画を観てみてください。後半にテスト記録映像。

 

 

さらに、このHUB、消費電力がかなり少なく、バッテリーに優しいスペック。

HUB、カードリーダー、DC / DCコンバータ、電力供給、Thunderbolt 3チップセットは、ハイパーのHyperJuiceシリーズで鍛え上げられたバッテリー技術で実現したもの。

 

デザイン関連は、もう、言わずもがな!

さて、信頼のスペックの後はお約束のデザイン系。これ、大事。Apple関連ですから。
既発HUBで好評のCNC(コンピュータ制御)精密設計の素敵なボディ。コンパクト。そして、MacBook Proの完全純正ツールのような面構えでございます。もちろん、シルバーとスペースグレイの2カラバリ。

 

 

美っ!

ほぼMacBook Proの一部と化しております・・・アクセス時にはインジケーターがイイ感じに光ります。

 

 

マストバイアイテム。

MacBook Proユーザーのみなさんは、もう四の五の言わずに導入ですよこれ。

iUSBport、HyperLink同様、クラウドファンディングで開発資金集めて、という完全オリジナル製品です。ハイパーブランドが、HyperJuice、iUSBport、HyperLink、2つのTYPE-C HUBに続いてまたもや「僕らのAppleに不足しているモノ、コト」を補完してくれるツールをぶっ込んでくれました。マストバイ!!

 

★オフィシャルページにも記載されているように、既に世界のニュースサイトが大絶賛中。
当然のことながら、生産状態が大変なことになっています。日本国内での発売は4月3日(月)を予定。世界のMacBook Proユーザーが買い求める製品です。当然、このチャンスを逃すと日本への次回入荷時期は未定・・・予約購入を絶対的におすすめです。

 

HyperDrive Thunderbolt 3 USB-C HUB for MacBook Pro 2016 詳細・先行予約