Tokyo Mac Blog

【アップデート】「テックツールプロ9.6.2」
満を持しての
iMac Pro完全サポートでございます。

 

先日、iMac Proに完全対応したマイクロマット社のMac専用メモリ検査アプリ「Atomic(アトミック」。

「母艦の方の完全対応まだあ?」と叱咤激励受けておりました「テックツールプロ 9.6」。お待たせいたしました!こちらも、先日の9.6.2のアップデートで、満を持してのiMac Pro完全サポートでございます。

 

で、さらにiMac Proユーザーの方以外にも重要な更新が多数成されています。以下にまとめておきましたので、アップデートをお忘れなく。(基本的にはテックツールプロを起動すれば、このウインドウが表示されます。表示されていない場合、【メニュー】→【アップデートを確認】で。

eDriveをご利用中の場合は、eDriveを起動し、更新の確認を実行するだけでアップデートできます。

 

 

TechTool Pro 9.6.2 の新機能:

iMac Pro (2017) をサポート

ボリューム構造テストAPFS 起動ボリュームライブ検証ダイアログを追加

APFS ボリュームに FileVault をサポートHFS+ 実装を拡張

・TechTool Protogo 最小プロファイルまたは Recovery HD プロファイルデバイスから起動された時に FileVault パスワードダイアログを追加

ボリューム構造テスト処理で追加の構造エラーを発見できるように更新

eDrive マウント/マウント解除の状態を起動しているオペレーティングシステムで取り扱えるように更新

ボリュームクローンツールで APFS と HFS+ ボリュームが混在する状態をより適切に扱えるように更新

・ファイル同期クローンとディスクイメージクローンを使用する macOS 10.13 ユーザー向けにボリュームクローンツールを更新

eDrive で APFS および HFS +ボリュームの代替ホームディレクトリの場所をサポートするように更新

インターネット速度ツールの Ping と Jitter の実行結果を更新

コンピューターテストの Mac 識別子と位置情報文字列を更新

・TechTool Pro 9 PDF マニュアルを更新

自動更新プログラム Sparkle のバージョンを 1.18.1 に更新

 

・macOS 10.13.4 のリリースで発生した問題を修正
NVMe (PCI-Express) ドライブ付きの特定な Mac で SMART チェックがクラッシュする問題を修正
・macOS 10.12 で APFS ボリュームがマウントされている時の「ツール」カテゴリーへの切り替えを修正
APFS ボリュームで eDrive 作成時にボリュームサイズの計算がエラーになる問題を修正
・TechTool Protection 環境設定パネルが空白になる問題を修正
・TechTool Protection ボリューム使用状況での赤いインジケーター表示問題を修正
・ボリューム構造テストで APFS 暗号化ボリュームが誤って失敗する問題を修正
・ビデオメモリの VRAM サイズの問題を修正
・ビデオカード製造者のロゴ情報を修正し AMD 社のロゴを追加
・TechTool Protection でメニューバーにアイコンが正確に読み込まれない問題を修正
・インターネット速度ツールのウインドウのリサイズ問題を修正
・TechTool Protogo に iPod アイコンがない問題を修正
・TechTool Pro と TechTool Protection 環境設定の SMART チェックで LaCie RAID ドライブを修正
・TechTool Protection のメール警告機能が無効の時にフィールドが入力可能になる問題を修正
・日本語版での SMART チェックツールの NVMe パネルのフォントの問題を修正
・ファイル最適化ツールで macOS 10.13 起動ボリュームへの修正
・国際ユーザー向けに TechTool Protogo の Mac OS X ベーシックキーボードレイアウトを訂正
・フランス語、ドイツ語、イタリア語、日本語、中国語 (簡体字) のローカリゼーションを更新
・その他多数の修正と改良

 

TechTool Pro 9.6.2

 

TokyoMacブログ一覧