Tokyo Mac Blog

【レビュー】HyperDrive SLIM 8-in-1 TYPE-C HUB
Appleの新しいデバイス(MacBook Air・iPad Pro)対応。
ギガビット・イーサネットポート搭載

 

 

キックスターターからスタート。日本国内だけでも5,000台以上を売り上げ、その後も数々の展開を繰り広げてきた世界定番「HyperDrive」のハブシリーズ。

9月から2018年ラストへ向けてのAppleの新たなデバイスへ対応した、新たなモデルが発売となりました!

【HyperDrive SLIM 8-in-1】は、ほぼ「全部入り」と言ってもいい程、あらゆるポートを搭載したHUBなんです。

 

シリーズ最薄。

 

まずは外観デザインに注目。シリーズきってのスリムなボディ。

 

 

MacBook Pro・MacBook Air・MacBook・iPad ProのためのHUB

 

現在人気の【SOLO】同様、MacBook Pro以外のMacBook AirやMacBook、iPad Proでも使用できるように一体型ではなく、フレキシブルケーブル搭載モデルです。

 

 

 

超薄型でコンパクトなマウス?のような新鮮なデザイン。もちろん、スペースグレーシルバーの2色展開。あなたのデバイスに合わせるもよし、あえて合わせなくてもちゃんとイケてます。シリーズ共通のアルミニウムエンクロージャーボディ。質感アリ。

 

 

SD/microSDカード、USB3.0×2が歴代同様搭載。MacBook Airが新しくなって、USB 3.0とSDカードスロットナシ状況にお困りの方はもうコレナシでは生きられませんもの。iPad ProでもOK。使えます。

 

 

そしてそして、HyperDriveシリーズ初。待望の「ギガビットイーサネットポート」搭載!いやいや、コ〜レを待ってました!という方も多いかと。

 

コレを待ってた。「ギガビットイーサネットポート」搭載。

 

せっかくのスリムなデザインを崩さないよう、イーサネットポート使用時のみポンッと、ポップアップさせる技アリのギミック。

 

 

イーサポートとTYPE-Cポート部のブラックのワンポイントデザインがMacBookとキーボードのカラーに、ちゃっかりうっかりマッチしているんですよ。

 

 

例えばイベント会場とか、会社とかで無数のWiFiが飛び交っているような場所でLANが使えるなら、迷わずイーサネット。安定感が違います。プレゼンに使うなんて時も、WiFiだと怖い時、あります。んな時にはLANが間違いないです。

 

で、イーサネットポートは「iPad Pro 2018」でも早速使える!!TYPE-C iPad Proの恩恵を預かれます。

 

 

こちらもHyperDriveシリーズではお馴染み、「HDMIポート」。

 

 

さらに今回、miniDisplayポートも搭載しちゃってくれています。HDMIとminiDisplayポート両方搭載は、外部ディスプレイ出力時には強い。出力可能なモニターの選択の幅が拡がります。

 

 

HDMI、miniDisplay共に「iPad Pro 2018」でも使用できます。

 

 

この【HyperDrive SLIM 8-in-1】は、MacBook Pro、MacBook Air 2018、MacBookには「完全対応」。もちろん、すべてのポートが使用OK。

iPad Proは「対応」。iPad Proでも使えるポートがだいぶありますのでご安心を。ストレージの読み込みは不可。

 

「iPad Pro 2018」で、対応している機能(ポート)をまとめてみましょう。

❶ SD/microSDカードスロットで、写真と動画の読込。保存

❷ イーサネットポートでLAN接続

❸ HDMIポートで外部ディスプレイ出力

❹ miniDisprayポートで外部ディスプレイ出力

❺ USB 3.0ポート使用でUSBキーボード入力

❻ iPad Proに充電(Apple純正 29W USB-C電源アダプタ以上)

・・・実はまだありそう。これらが一個のHUBだけでOKってのはやっぱりいいっすよ〜。ちなみに、【HyperDrive SOLO 7-in-1】の方は、❷イーサネットポートでLAN接続が未搭載・・・ですが、代わりに(?)iPad Proで消えてしまったオーディオジャックが搭載。SLIMとの選択に悩みどころですよね。

 

 

 

という感じで、2018年後半からの「新しいAppleデバイス」に対応している【HyperDrive SLIM 8-in-1】。HyperDriveシリーズのスペックはもう言わずもがな。

 

 

固定タイプではなく、フレキシブルタイプが希望の方はスリムでコンパクトな、この新しいHyperDriveをオススメでございます。

HyperDrive SLIM 8-in-1 詳細・購入