InstagramTokyo Mac Facebook
単体での使用も意識した
新たなボディデザイン。
4.5MB/s WiFi スピードUP 他チューンナップ。
撮影中はデジタル一眼のために。
撮影後は iPhone iPad Mac スマホのために。
2つのツールが完全一体化。

フォルムもスペックも前バージョンから大きく進化。
「iUSBport 2」のフォルムをそのまま踏襲することで、カメラ撮影時のバランス感も
アップ。WiFi接続時の高速化により iOS デバイスへの保存もストレスナシで。

人気 WiFi アダプタ「iUSBport 2」の全機能をそのまま搭載することにより、
「クラウド、ネット不要」の撮影後の写真データの保存や共有の幅も拡がります。

最新鋭カメラ撮影ツールとして。定番 WiFi アダプタとして。
あなたのデジカメと iOS デバイス。スマホのために。
撮影中はよりスマートに。
撮影後は、定番WiFiアダプタ
「iUSBport」をそのままに。
専用ブラケット装着時
しっかりとホールド。
撮影時のバランス感もUP。
iUSBport2 として使用時
撮影後は、iPhone、iPad、スマホ、タブレットの容量を
UPさせる人気定番WiFiアダプタそのままのデザイン。
待望のハンディサイズを実現しました。

iUSBport機能の詳細はこちら
USBポートを2発搭載。
撮影中にもストレージにアクセス。
iUSBport 2 としての使用時も、使い勝手倍増。
旧バージョンでは USBポートが1つだけでしたが、ポートを2つに改良。
カメラとの接続にポートを使用しても、もう片方のポートにUSBメモリ
などのストレージをセットすることができます。
iUSBportCAMERA をカメラから外すことなく、撮影した写真をすぐに
USBメモリに保存できます。
カメラ脱着後は、既に世界中で人気の WiFiアダプタ「iUSBport 2」と同様、
2つのUSBポートを使って、同時に2つのストレージにアクセスできるように
なりました。あなただけの「大容量クラウド」をいつでもどこでも。
(インターネット回線不要)
外出先で撮影した写真の整理もそのまま現場でじっくり取り組めます。
デジタル一眼レフカメラから、iOSデバイスへの転送速度UP。
旧バージョンと比較して、転送速度がUPしました。

(例)
iPad Air を使用し、シャッターを切ってから iUSBcam アプリに写真が転送されてくるまでの時間

18M 5184x3456 RAW 写真の転送
→ 約6秒

4.5M 2592x1728 JPEG 写真の転送
→ 約3秒

◀ 体感速度は動画でどうぞ!


さらに、「電波状況が安定していない場所」での撮影時のための 5GHz 300Mbps USBアダプタを新たに同梱。
安定と高速。
5GHz 300Mbps USB アダプタを同梱しました。
新しいバージョンには、「5GHz 300Mbps USBアダプタ」というかなり秀逸な「付録」が
同梱されています。

このアダプタは無線 LAN 以外では使用されることが少ない電波帯域の為、結果として電波干渉が
起きにくく安定した通信が可能。

例えば、撮影スタジオなど無線 LAN が飛び交い、かつ Bluetooth なども使用している環境では
このアダプタで、より安定した接続が可能です。

さらに、カメラから脱着後「iUSBport 2」として使用する場合も、5GHz 帯に対応している
Wi-Fi ルーターをご利用なら、より高速な通信が可能となります。
カフェやスタジオなどで2.4GHz周波数帯で様々な
WiFi機器が数多く使用されている場合、WiFi機器の接続が安定しない場合があります。
こういった場所でのより安定した撮影のために、
5GHzの付属アダプタを本体に挿入。
他のWiFi機器に邪魔されない、高速・安定撮影が可能となります。
撮影後のSDカードの写真データを、
PC、アプリを使用せずに、ハードディスクに保存する。
PCも、クラウドサービスも不要。
デジタル一眼で撮影後のSDカードのコピー機能も新たに搭載。
SDカードを挿入したカードリーダーと外付HDDなどのストレージを
iUSBportCAMERAに挿入。ボタンを押すだけで、カード内の写真
データが外付けHDDに保存されます。

MacやPC、あるいはクラウドサービスも不要。もちろん、ネットや WiFi、Bluetoothに繋ぐ必要もありません。
大量の写真やRAWデータの写真データは、外出先でHDDに保存して
しまいましょう。
4.5MB/s にUP した
WiFi スピードで
次々と保存されていきます。
前バージョンから、WiFi スピードをアップしていますので、
保存スピードがアップ。
あなたのデバイスがデジタル一眼レフカメラのストレージとして
生まれ変わります。

そして、iPhone、iPad、スマートフォン、タブレットPCが、
MacやPCのように進化していく現在、撮影現場にいながらにして
写真を共有したり、レタッチ・加工したり、クラウドサービスを
利用して整理したりが、可能となるのです。

専用アプリケーションは、バージョンアップを繰り返し、様々な
機能をチューンナップ、そして新しい機能も搭載。iUSBport
CAMEARA 2 とのタッグは強力です。
iPhone のカメラロールや、
Instagram、Facebook に
あなたの一眼画像が並ぶ。
「ここは一眼のレンズで共有したいところだなあ・・・」誰もが思うこと。
それを可能にするのも iUSBport CAMERA 2 です。

タイムリーに共有しておきたいSNS。
iPhoneやスマホで撮影された写真とは明らかに異なるクオリティの高い写真データを。

撮影された一眼画像はすべてカメラロールに自動で保存できますので、そのまま各種SNSや、iCloud、Google Photo などのクラウドサービスでご利用ください。
取材協力:日月
取材協力:日月
デジタル一眼レフカメラから、iOSデバイスへの転送速度UP。
旧バージョンと比較して、転送速度がUPしました。

(例)
iPad Air を使用し、シャッターを切ってから iUSBcam アプリに写真が転送されてくるまでの時間

18M 5184x3456 RAW 写真の転送
→ 約6秒

4.5M 2592x1728 JPEG 写真の転送
→ 約3秒

◀ 体感速度は動画でどうぞ!


さらに、「電波状況が安定していない場所」での撮影時のための 5GHz 300Mbps USBアダプタを新たに同梱。
これぞ、iUSBport 真骨頂。送信も共有も不要。
一眼撮影中の写真を、リアルタイムで他のデバイスでも。
あなた以外の人のiPad
iUSBportCAMERA 2で撮影中のiPhone
iUSBportで撮影中の写真データは、他のiOSデバイスやスマホ、タブレットでも
同時に閲覧、保存が可能です。

いったん、自分のデバイスに保存してからメールで送信したり、クラウドサービスに
アップして共有したり・・・という手間もなく、リアルタイムでその場にいる人の
デバイスでダイレクトにアクセできます。(あくまでも、撮影や各種設定はあなたのデバイスだけで操作可能です!)
これはもう「自撮り」じゃない。
本格的セルフポートレートを。
iPhoneをタッチしてピント合わせ。
タッチして、シャッター。
最早、ネットで写真を楽しむことの定番となった「自撮り」。

iUSBportCAMERA 2 で行う自撮りは一眼レフ高画質写真の
本格的なセルフポートレート。

マニュアル撮影時の各種設定も、細かに調整。とことん、納得できる
作品が、iOSデバイス上で可能となります。

まずは、SNSのあなたのプロフィール写真を、証明写真のような雰
囲気やスナップから切り取ったものではなく、プロが撮影したような
独特の一眼画像に替えてみることからどうぞ。

もちろん、WiFi機能のない旧型の一眼レフカメラでも問題なく使用
できます。
リモコン撮影の様子を動画でどうぞ。
単なるリモコン機能ではありません。
本格的画作りに必要な機能満載です。
iUSBport 2は、「一発芸の便利アプリ」とは違います。
あなたがいつもカメラで操作しているマニュアルの各種設定がiOSデバイス上で可能となるのです。
オートフォーカスでももちろん楽しめますが、かなり細かな設定でマニュアル撮影している方にもご満足いただけます。
もちろん、動画のリモコン撮影も。
動画モードが無いデジイチで、
動画撮影できる!
デジタル一眼レフによる動画撮影も、もちろんリモコンで撮影が可能。
例えば、YouTubeに製品動画をアップされている方も高画質の動画を。
ペットや子供さんの動画撮影も、カメラを向けずに、意識させずに自然なシーンを録画。

さらに、iUSBport CAMERA の専用アプリでは、動画撮影機能が搭載されていない
旧機種にも対応。つまり、非搭載のデジタル一眼レフカメラでも動画の録画が可能と
なります。
コレが世界で噂の
「オレクラウド」。
iCloud や DropBox 不要。
それどころか、インターネット不要。
いつでもどこでも自分専用クラウド。
今、使っているUSBメモリや外付けHDDを
インターネット不要のWiFi化。
USBport 2 の基本的な機能です。本体に、USBメモリ、外付けHDDなどのUSB端子を挿入すれば、
それらが WiFi 仕様となります。

ケーブルなど一切不要で、挿入したUSBメモリ、外付けHDD、デジカメの中に
保存されているファイルを、iPhone、iPad、スマホやタブレットPCで使用する
ことが可能となります。

撮影した一眼高画質写真は、いつでもどこでも、PCやネット環境不要でiOSデバイスから
あなたのストレージに永久保存できるのです。
iOSデバイスに保存した一眼写真を、PCもiCloudもGoogle Photoもナシでそのまま
外付ディスクへ保存する。
iUSBport機能を使えば、iPhoneに保存した一眼画像を、外付HDDに保存OK。もちろん、インターネット環境不要。
RAW画像など高画質大容量写真なども、どんどん保存。

今お使いの、あなた専用の写真用外付HDDやSSDに、外出先で(無線LAN環境不要)PCもネットもナシで保存できます。
撮影時同様、ネット回線不要です。
(もちろん、ネットに繋いだままでもOK)
まずはブラウザで、セットしたストレージにアクセス。
そのまま、閲覧、保存、共有。クラウドサービス同様、写真以外の
動画、音楽、書類ファイルも。
撮影時と同様、インターネット不要でアクセス。
まずは Safari や Chrome などブラウザでどうぞ。
インターネット回線は不要なので、セットしたUSBメモリや外付ディスクにいつでもどこでもアクセス。
専用アプリの他、様々なアプリでアクセスできますが、とりあえずはお手持ちのブラウザでどうぞ。
もちろん、ブラウザ上で写真の閲覧、iOSデバイスへの保存、共有などができます。
専用アプリ(無料)を使えば、さらにPCのように様々なことができるようになります。(次項参照)。iOS版、Android版をご用意。
App Store、Google Play で配信されている100以上のアプリに対応!
ファイルの保存先として、クラウドサービスを使えるアプリには、あなたのストレージを同じようにクラウドとして使用できるのです。USBメモリや外付けディスクがクラウドに!
専用アプリ(無料)はもちろん、100以上のアプリに対応。
外付HDDやUSBメモリやを自分だけのクラウドとしても使えます。
App Store と Google Play で配信されている100以上のアプリを使うことができます。
「iCloudやGoogle Drive」などのクラウドサービスを利用するアプリ、iPhoneやiPadのファイルを管理するアプリ、そして、動画や
音楽の再生アプリが使用可能な主なジャンル。

例えば、iCloudやGoogle Driveなどと同じようなクラウドサービスとして、あなたのストレージを使えます。
写真データやフォルダを自由自在に保存・移動・削除・ファイル名変更。
MacもPCも、インターネットも不要です。
例えば、USBメモリの中の写真データを外付HDDに移動。iUSBportで簡単に可能です。もちろん、その逆もOK。
iPhoneに保存されている写真をUSBメモリと外付HDDの両方に保存したり、それぞれの中に入っている写真を削除したり、
パソコンナシ、ネット環境ナシで、外出先ですべてが済んでしまいます。
もちろん、フォルダごとの移動もできます。
※写真以外のデータ(動画、音楽ファイル、PDFなどの書類)の保存・移動・削除・ファイル名変更なども可能です。
Macでも使えます。
外付ディスクをクラウド化。
iOSだけでなく、Macでアクセスできるサーバーにもなります。
iCloud や Google Drive 同様、
「サーバへ接続」するだけで、外付けディスクの
ように使用できます。
撮影した写真データを、すぐにMacでもチェックできます。
もちろん、保存、移動など通常のデータと同じように扱うことができます。
お馴染みの「プラスワン機能」。
iPhoneやスマホの緊急時モバイルバッテリーになります。
実に様々な機能を搭載している iUSBport の極めつけ機能がコレ。
iPhone のバッテリーとしても活躍してくれます。
カメラ用のツールが iPhone バッテリーにまでなってしまうという快挙!
既にカメラユーザーの間で評判のバッテリー「ハイパージュース」の開発元ですから
そのバッテリーとしての安全性は言わずもがな、です。
SPEC
◎対応しているデジタル一眼レフカメラ


EOS Kiss X2
EOS Kiss X3
EOS Kiss X4
EOS Kiss X5
EOS Kiss X6
EOS Kiss X7
40D
50D
60D
70D
7D
6D 5D Mark II
5D Mark III
1D III
1Ds III
1D IV
1Dx
1DC


D5000
D5100
D5200
D5300
D90
D7000
D7100
D300
D300S
D700
D600
D610
D800
D800E
※iUSBport は Nikon / Canon のデジタル一眼レフに対応しています。
その他の機器では動作保証対応外となり、正常に動作をしない場合があります。

※Nikon D5000 / 5100 シリーズは iUSBportCamera に付属の USB-Mini-B
タイプケーブルがお使い頂けません。Nikon D5000 / D5100 に付属している
USBケーブル等をご利用ください。
◎サイズ:75 x 58 x 24mm

◎重量:本体のみ 119g、マウントパーツ込 149g

◎同梱アクセサリ:
・iUSBport CAMERA 2 本体
・5GHz Wi-Fi アダプタ
・デジタル一眼カメラ接続用 DC USB ケーブル
・iUSBport CAMERA 2 専用カメラマウントパーツ(本体にセットされております。)

◎LCD ディスプレイ:Mono 132 x 32 pixels LCD

◎USB ポート:ハイスピード 480Mbps USB 2.0 (5W) ✕ 2ポート

◎SD カード:Micro SDXC カードスロット ✕ 1

◎ワイヤレス/スピード:WiFi 802.11b/g/n "アクセスポイント", "アドホック""インフラストラクチャー" モード, 20Mbps

◎ソフトウェア:Native iOS, Android, Mac, Windows app

◎ファイル対応:FAT / FAT32 / exFAT / NTFS / HFS+

◎バッテリー:3300mAh 充電式リチウムポリマー電池(約8時間程使用可能※)
 (iPhone・スマホ用モバイルバッテリーとしても使用可能)

◎入力:10W (5V, 2A) (通常のUSB充電を通して約5〜7時間で充電可能※)
 ※ 使用環境や状況により 充電時間、使用時間には変動がございます。
37,584通常価格   26,309セール価格  円(税込)
32,184通常価格   22,529セール価格  円(税込)
あなたのAppleデバイスを
ハイパーにする。
新型がいよいよ日本発売!
かなり使えるぞ!
iUSBport 2 と一眼レフカメラがコラボ!