今まで、Lightningケーブルよりも遥かに遅い充電スピード(7.5W)のチャージャー、あるいは、MagSafe充電器をスタンドにはめ込む簡易的なチャージャーで妥協していた、iPhoneのワイヤレス充電…いよいよNOMADから、Apple認証のMagSafeコンポーネントを使用した、ワイヤレスチャージャー<Base One(ベースワン)の登場です!

 

 

MagSafe互換のiPhoneを最大15Wでワイヤレス充電。Lightningケーブル充電同様の高速チャージをあなたの iPhoneに。もちろん、AirPods ProやAirPodsのワイヤレス充電も、その他のデバイスのQiワイヤレス充電にも対応。

NOMADならではのプレミアムなミニマルデザイン。光沢感のあるガラスの表面、その上部には、ソフトコーティングされたNOMADのMagSafe充電パッド。そして、アルマイトと亜鉛合金で構成されたボディ。
515グラムという重量と底面のラバーフットで、NOMAD Base Oneはデスクやテーブルの上で滑らずに、完全に固定されます。

本体チャージには、専用電源アダプタは不要。現在ご利用中の30W以上のUSB-Cアダプタをご利用いただけます。さらに付属の編組で強化されている、NOMAD社特製のUSB-Cケーブルもご活用ください。

カラーバリエーションは、ブラック系のカーバイドと、ホワイト系のシルバーの2色展開。
充電スピードと、プレミアムデザイン。2022年のMagSafeチャージャーは、NOMAD社におまかせください。

 
 
 

Apple MFi認証のMagSafeパッドが搭載されています。iPhoneが、15Wフルスピードでワイヤレス充電可能となりました!
今までLightningケーブルを使用して高速充電していたiPhone 13シリーズ、iPhone 12シリーズを、あなたのデスクトップ、ナイトテーブルの「専用充電スペース」でフルスピードチャージング。

 

 

表面には、光沢感があるグラスデザインが採用されています。iPhoneのデザイン同様に、プレミアムなデザイン。まるで新たな純正アクセサリのように、あなたのデスクトップやテーブルを質感たっぷりに飾ります。

 

 

 

MagSafeパッドの周囲にはアルマイト(陽極酸化アルミニウム)、そしてボディには高品質の亜鉛合金を使用しています。

 

 
 

デスクの上での固定を可能にするために、重量を515gに。通常、マグネットを利用するMagSafeは、iPhoneから外す時には両手が必要ですが、Base Oneはその加重設計によって滑らずに、 iPhoneや充電中のデバイスを片手で取り外しできます。あなたのデスクやテーブルの上のBase Oneが「固定された、充電スペース」となります。

 

 

加重設計によりデスクトップで滑りにくくしていますが、底面にラバーフットも搭載。さらなる滑り止めの役目を果たします。

 

 

AirPods Pro、AirPodsのワイヤレス充電もOK。さらに、AirPods Pro 2021年モデルやAirPods第3世代(MagSafe対応)の場合、ズレないチャージングも可能となります。

 
 

NOMAD Base One本体の給電には、専用の電源アダプタは不要。現在ご利用中のUSB-Cアダプタで充電OK。(30W以上のアダプタをご利用ください)

 
 

本体給電のために、NOMAD社特製の、編み込みにより強化されたUSB-Cケーブルが付属しています。カーバイドモデルにはブラック、シルバーモデルにはホワイトのケーブルが同梱されています。

 
 

仕様 

マテリアル
■亜鉛合金シャーシ
■プレミアムガラスパネル
■Apple認証 MagSafe充電器パッド
■底面滑り止めラバーベース

テクニカル
■iPhone 13シリーズ/12シリーズ 最大15Wのワイヤレス充電

■AirPods Pro/AirPodsのワイヤレス充電

■Qi互換のデバイスのワイヤレス充電(最大7.5W)

サイズ
縦 97mm / 横 97mm / 高さ 18.75mm
重さ 515グラム

※2mのUSB-C-USB-Cケーブル同梱。
※別途30W以上の USB-C電源アダプターが必要です。